【公式】visita blog | 就職活動

エース訪問アプリ「visita」の運営チームが就活・キャリアの役に立つ記事を発信します。<!-- 選考登録ボタン--> <p class="article-btn"><a href="https://visita-lp.studio.design/">visitaの先行登録はこちら(学生用)</a></p>

【就活】優良ベンチャーを知ろう!アワード3選

f:id:visita:20191120112746j:plain
こんにちは、Visita運営局の西澤です。

ベンチャー企業も見てみたい」や「どうしてもベンチャー企業に勤めたい」という学生もいると思うが、「ベンチャー企業ってどうやって探せばいいかわからない」という問題が出てきますよね。

そんな悩みを筆者も抱えていたので、本記事では「優良ベンチャー」企業を探すきっかけとなるような「アワード」を4つ紹介していこうと思います!

この記事から「こんなベンチャー企業もあるのか」や「本当に自分にあったベンチャー探し」をしてもらえたら幸いです。

デロイト トウシュ トーマツ リミテッド 2019年 日本テクノジー Fast 50

www2.deloitte.com

今回17回目を迎える「日本テクノジー Fast50」。

本ランキングは世界最大規模の会計事務所「デロイト トーマツ グループ」が日本のテクノロジー・メディア・通信業界の企業を対象に、過去3決算期の収益から算出される成長率のランキングです。

2019年の大賞は、「誰にでもすぐ使えるVisaカードアプリ」を提供しているバンドルカードを運営する株式会社カンムが受賞しました。

株式会社カンムは、2019年5月段階で、フルタイムスタッフは26名の企業であり、執筆段階では14職種で採用を行っているとのこと。

2015年には、メガベンチャーとして急成長中の「株式会社アカツキ」が大賞を受賞。

受賞後の活躍も目が離せない企業も多いため、ベンチャー志望の就活生は、要チェックのランキングです。

 

順位

企業名

事業領域

1

株式会社カンム

ソフトウェア

2

AI Inside 株式会社

ソフトウェア

3

and factory株式会社

ソフトウェア

4

株式会社 Macbee Planet

ソフトウェア

5

ENECHANGE株式会社

クリーンテック

 

②2019年 日本ベンチャー大賞

www.meti.go.jp

経済産業省農林水産省が「若者などのロールモデルとなるような、インパクトのある新規事業を創出した起業家やベンチャー企業」を表彰する日本ベンチャー大賞。

2019年5月に各賞の表彰が総理官邸で行われ、内閣総理大臣賞に、人工知能を駆使した問題解決に取り組む「株式会社 Preferred Networks」が選出されました。

審査委員会は、オイシックス・ラ・大地株式会社 代表取締役社長 高島宏平氏から、大学の教授まで幅広い顔ぶれで構成されているのも、魅力的な部分ですね。

ベンチャー企業・大企業等連携賞」も設けられており、2019年度は印刷のシェアリングプラットフォーム「ラクスル」を運営するラクスル 株式会社と「クロネコヤマト」でおなじみのヤマトホールディングス株式会社が連名で受賞。

協働で画期的な取り組みを行っているベンチャー企業にもスポットが当たっているのも、この賞の魅力です!

日本ベンチャー大賞

内閣総理大臣賞)

株式会社Preferred Networks

ベンチャー企業・大企業等連携賞

経済産業大臣賞)

ラクスル株式会社

ヤマトホールディングス株式会社

女性起業家賞

経済産業大臣賞)

READYFOR株式会社

農業ベンチャー

農林水産大臣賞)

株式会社ファームノートホールディングス

審査委員会特別賞

WHILL株式会社

審査委員会特別賞

株式会社ユーザベース

 

③ベストベンチャー10

best100.v-tsushin.jp

ベンチャー業界に特化したフリーマガジン「ベンチャー通信」の編集部が、紹介する「ベストベンチャー100」。

企業のビジョン、成長理由、営業利益などの基準を満たした企業のみが、「審査委員との面談」を行い、掲載企業が決定されます。

過去に努めた審査員も名だたる経営者ばかりで、一流の経営者たちが面談を行った上で審査したという点も信頼のおけるポイント。

このランキングの特徴は、企業概要から選出された企業のビジョンや社長へのインタビューなど、各企業のことを深く知ることができるページが企業理解にはもってこいであるという点です。

様々な項目を多角的にクリアした「優良ベンチャー」などの「企業を知る事」がこのサイトで完結するため、是非就活生には使っていただきたいです。

おわりに

 以上、3つの就活生向けベンチャー企業探しに役に立つサイトを紹介してきましたがいかがだったでしょうか?

これらのサイトを活用することで、「優良なベンチャー企業」や「自分に合う企業探し」を行うことができます。

是非、就活生には、これらのサイトから企業の情報をたくさん集め、実りある就職活動を行ってください!!

f:id:visita:20191107115709p:plain

ライター:西澤 快 1996年生まれ、神奈川県出身。文系・未経験ながらもエンジニアでの就職活動を行い内定を獲得。現在はインターン生としてvisitaの立ち上げに注力。趣味は、バックパック。最近は、無印良品に行くことが癒し。

Visitaの先行登録はこちら(学生用)