【公式】visita blog | 就職活動

エース訪問アプリ「visita」の運営チームが就活・キャリアの役に立つ記事を発信します。<!-- 選考登録ボタン--> <p class="article-btn"><a href="https://visita-lp.studio.design/">visitaの先行登録はこちら(学生用)</a></p>

「仕事」とは何か?に答えてくれる映画5選

f:id:visita:20191129134823j:plain
こんにちは、visita運営局の西澤です。

就活をしていると、多くの悩みや迷いが出てきますよね。

その中で、スタートラインに戻り「働く」を考えることは非常に重要。

自身の羅針盤になってくれます。

本記事では、映画マニアの僕がそんな羅針盤の役割を果たしてくれる洋画を5本紹介します!

 

①LIFE

主人公ウォルターは、雑誌「LIFE」の写真管理部で働いているが、その雑誌も廃刊が決まり、ウォルターも最終号の準備に取り掛かる。

しかし、最終号の表紙である「25番」の写真が見つからない。そこで、ウォルターはその写真を撮った写真家の後を追うことを決意する。

その写真家は世界中を飛び回っており、旅路は困難を極めるものになる。その中でも、旅先で出会う人々や様々な世界を見る中で、ウォルター自身も壁越えていく。

「仕事を通し、様々な世界を見る」ことを映像化している本作品は、「やりがい」や「自己実現」とは何かを改めて教えてくれる映画である。

www.youtube.com

 

プラダを着た悪魔

アン・ハサウェイ主演の映画で、雑誌「ランウェイ」のカリスマ編集長ミランダの下で、アンディ演じるアン・ハサウェイが記者を目指す物語。

カリスマ編集長の理不尽な仕事に、アンディは必死についていく。最初は全くの「素人」だったアンディが徐々に成長を遂げていく姿は、自分を奮い立たせてくれること間違いなし。

「格好いいビジネスウーマン」の代表的な本作には「名言」も数多く、一言一言に重みを感じる。

「プロフェッショナルとしてこうありたい!」という見本を見つけるには、とっておきの映画である。

www.youtube.com

 

マネーボール

ブラット・ピット主演のメジャーリーグの実話に基づいている本作品。

今や世の中のビジネスの主流になっている「データ活用」を野球の分野に活かし、貧乏球団を常勝チームに導いていくストーリー。

業界の常識や既存の慣習を本気で壊し、新しい世界を見ようと奮闘するマネージャーの姿とそれを支えるデータエンジニア、マネージャーの期待に応えようとする選手たちがまさに「チーム一丸」となっていく姿は、「仕事」の良さや「人との協働」の大切さを教えてくれる。

www.youtube.com

 

ウルフ・オブ・ウォールストリート

実在した株式の仲介人の破天荒な半生を描いた作品で、主演はレオナルド・デカプリオ。

22歳でニューヨークの金融街「ウォールストリート」の投資銀行で働き始める。斬新な営業と言葉巧みな話術で、見事にその会社で成功を収める。

その後、仲間たちと自らの会社を作り、大金を稼ぎ成り上がっていく。

稼いだお金を散財し、最終的には転落していくド派手なジェットコースター的ストーリーになっている。

「営業とは」や「ものを売るとは」など様々なビジネスのエッセンスを教えてくれるとともに、、「お金を稼ぐ」ということや「アメリカンドリーム」というダイナミックなビジネスの世界を見て、刺激を得たいという人にはおすすめの一作である。

www.youtube.com

 

⑤マイインターン

プラダを着た悪魔の続編」のような物語である本作。

ファッションサイトのCEOを務めるジュールス演じるアン・ハサウェイの下にインターンとして入ってきたのは、「40歳年上」のシニアインターンのベン演じるロバート・デニーロ

「仕事とは」の本質を理解しているベンと仕事と家庭に追われるジュールスの化学反応が見所で、「こんな社会人も居る」というお手本のような「インターン」のベンから学ぶことは社会に出てもなかなか学べないことであり、ジェールスの働き方や振る舞いも要注目の作品。

www.youtube.com

 

まとめ

上記、「仕事を考える」きっかけとなる映画を紹介してきましたがいかがだったでしょうか

就活での悩みは「十人十色」そのもので、各人がそれぞれの悩みを抱えています。

そんな時にこそ、「仕事とは」や「働くとは」という問いを、映画を通して自問自答してみることで、自分の大切にしている価値観などを考えてみてください!

f:id:visita:20191107115709p:plain

ライター:西澤 快 1996年生まれ、神奈川県出身。2019年10月から(株)PR Tableにインターンとして入り、新規事業であるvisitaの立ち上げに参画。文系・未経験ながらもエンジニアでの就職活動を行う。趣味は、バックパック。最近は、無印良品に行くことが癒し。

visitaの先行登録はこちら(学生用)