【公式】visita blog | 就職活動

エース訪問アプリ「visita」の運営チームが就活・キャリアの役に立つ記事を発信します。<!-- 選考登録ボタン--> <p class="article-btn"><a href="https://visita-lp.studio.design/">visitaの先行登録はこちら(学生用)</a></p>

【就活】面接って何を持っていけばいいの?

f:id:visita:20191120112243j:plain
こんにちは、visita運営局の新宮です。

面接当日、「今日何持っていけばいいんだっけ!?」「なにを持って行ったほうが便利なの??」と考えてしまいますよね。

今回は面接のときの持ち物について「必須の持ち物リスト」と「便利な持ち物リスト」にわけてご紹介したいと思います!

 

面接時の必須持ち物リスト

f:id:pingoooo:20191125173437j:plain

・A4サイズの書類が入るバック

・A4サイズのクリアファイル

・履歴書、ESなどの提出書類

スマートフォン、携帯電話

・現金、ICカード(移動がスムーズにいくようチャージはしておくように)

・ハンカチ、ティッシュ

・印鑑(交通費申請のため人事から指定があった場合)

・筆記用具、メモ帳、手帳(スケジュール帳)

・腕時計

 

ティッシュは靴が汚れてしまった時などにも使用できるということで内定者の方もお勧めしていました。

また、手帳(スケジュール帳)は面接したその場で次の面接日の調整を行う場合があるので必ず持っていくようにしましょう。

 

面接時の便利な持ち物

・履歴書、ESなどのコピー

・予備の写真

・手鏡、整髪料、ヘアブラシ

・予備のストッキング(女性の場合)

・折り畳み傘

・充電器

ばんそうこう

・予備のコンタクト、眼鏡

・ガム

 

ESなどに貼っている写真がはがれてしまった場合や折れてしまったり汚れてしまった場合、企業に提出できなかったり、印象が悪くなってしまう場合があります。

予備の写真は持っておくようにしておきましょう。

また、面接時は革靴やパンプスなど普段履きなれない靴を履くことが多いです。

靴擦れしてしまう時に備えて持っていくようにしましょう。

 

最後に記載したガムは、実際に内定者の方が毎回の面接時に噛んでいたとのことでした。

内定者のかた曰く、ガムを噛むことにより

①集中力が高まる

②リラックスできる

③口臭の対策

④ガムを噛むことにより唾が出てしゃべりやすくなる

といったメリットがあるそうです。もちろん面接でガムを噛んではいけません!!!(笑)

 

さいごに

いかがでしたでしょうか。

また、これらの持ち物については面接の当日に用意するのではなく前日のうちに用意しておくと、忘れ物もなくなり当日慌てることなく面接に挑めるでしょう。

f:id:visita:20191105113636p

ライター:新宮あかり 1998年神奈川県出身。大学3年生。2019年6月から(株)PR Tableにインターンとして入り、新規事業であるVisitaの立ち上げに参画。現在就職活動中。
趣味は音楽を聴くことで、今一番行きたいライブはサカナクション

visitaの先行登録はこちら(学生用)